お尻ニキビの治し方

自分でできるお尻ニキビ治療法

自分でできるお尻ニキビ治療法

お尻ニキビ治療法

お尻のニキビは場所が場所だけに、他人に見せたくないものです。
皮膚科の専門医なら見慣れていると分かっていても、病院にすら行きたくないと思います。

そこで、誰にも気づかれずにお尻ニキビを治したいあなたのために、最良な方法をアドバイスさせて頂きます。

絶対に自分でつぶさない

よく自分で潰して膿を出す方もいらっしゃいますが、やめた方が良いです。

潰すと痛さからは開放されるかもしれませんが、素人が下手に潰すとニキビ跡がひどくなって、なかなか消えないという悩みが残ります。
また、きちんと消毒されていないと、細菌が入り込んで感染症を起こすこともあります。
更に、膿が周囲の皮膚に付いて、新たなニキビになることがありますので、やはり自分で潰すのはやめた方が良いです。

できるだけ刺激を与えないようにしましょう。

とにかく清潔にする

お尻ニキビの場合は特に、汚れが放置されることを避ける、常に汚れを気にするくらいが良いと思います。

便座に接触するときは、トイレ用除菌シートで拭くとか、便座シートを使うようにしましょう。

汗をかいたり、ちょっと蒸れたなと思ったら、こまめに拭き取りましょう。
お尻拭き用に、やわらかい除菌ウェットシートをいつも携帯している方が良いです。
いっぱい汗をかいた時は、すぐに下着を取り替えるくらいで良いと思います。


1日1回は、自宅でしっかり消毒するのも効果的です。
薬局やAmazonなどでも売っている、「消毒用エタノール」をガーゼに浸して拭くのが最も強力ですが、使い過ぎないようにしてください。

入浴するときはお尻も丁寧に洗って、洗い残しが無いように、きれいに流してください。

下着に気を配る

ビキニタイプでお尻に食い込むようなものはなるべく避けましょう。
汗を吸収して通気性が良いものが一番で、お薦めはオーガニックコットンのボクサータイプショーツです。

お尻ニキビ専用スキンケアを使う

ピーチローズ

一般的なお顔用のニキビケアでも構わないのですが、お尻は特に皮膚が厚くなっていますので、浸透しにくい場所です。

そういったことも考慮して開発された、お尻ニキビ用のジェルは「ピーチローズ」(PeachRose)だけです。

60日間の返金保証も付いていますので、遠慮なくお試しになってはいかがでしょうか。

⇒ピーチローズの公式サイトはこちら
        

ホーム RSS購読 サイトマップ